トップ / 観光に近づく為のキホン

観光の知識は楽しい

観光に近づく為のキホン

観光しつつ農業を楽しむ

野菜や果物の収穫体験ができる観光農園が人気です。町に住んでいる人間は、スーパーで売っている物を見慣れている為、実際土に生えた野菜、木になった果実を見ると、ちょっと感動すら受けます。情けないことですが、やはり自然に触れる場所が少ないのでしょう。土のにおいをかぎ、生きている植物に触れると、それだけで何か力をもらった気がします。そしてそれらを口にし、とりたての美味しさに舌鼓をうつ贅沢。体験するお客側だけ楽しんでいるようにも思えますが、農家側も、収穫の手間がはぶけるなど、ちゃんとメリットはあるようです。いちご、メロン、すいか、サツマイモ、ブルーベリー、季節によって様々な収穫が楽しめる農業体験、観光がてら行ってみてはいかがでしょうか。

農業体験のできる旅行とは

近年、アグリツーリズムというものが注目されるようになっています。自然の豊かな土地で農業体験を楽しむことができる観光のことです。この発祥はヨーロッパと言われています。特にイタリアでは「アグリツーリズモ」と呼ばれ、日本からの参加者も年々増えています。ローマやフィレンツェなどの「定番」の場所では味わえない体験が人気の秘密のようです。また、日本国内でも、1990年代前半ごろから、農林水産省がこういった農業体験のできる観光を推奨しはじめました。緑豊かな場所での体験旅行ということから、日本では「グリーンツーリズム」と呼ばれています。

観光の知りたい情報

↑PAGE TOP